FAQ

Qクライアントの起動時、「ビデオカードのドライバが古いかインストールされていません」と表示されます

A

  • 「ビデオカードのドライバが古いかインストールされていません」と表示され、SK VMSクライアントが起動しない
  • ログイン画面が真っ白に表示される
  • リソースツリーなどが表示されない

などの症状が出る場合は、次の理由が考えられます。

  • リモートデスクトップ等で、クライアントPCが遠隔操作されている場合
  • クライアントPCのグラフィックドライバが古くなっている場合
  • クライアントPCのグラフィックチップが、SK VMSの動作要件を満たしていない場合

ビデオカードのドライバが古いかインストールされていません

 

SK VMSクライアントの最小動作要件

SK VMSクライアントの動作に必要な最小動作要件は、
グラフィックチップが「OpenGL2.1」に対応していることです。

お使いのPCのグラフィックチップが上記の要件を満たしていることを確認してください。

一覧へ戻る

カテゴリから探す