SK VMSブログ

SKVMSのパスワード設定について

SK VMSの知識 —

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!システム・ケイのリリーです。

今回はSKVMSのパスワード設定についてお伝えしていきます!

SKVMSのパスワード設定

SKVMSはログインする時にパスワードの入力が必要です。しかし、どんなパスワードでも設定できるというわけではありません。単純なパスワードを設定すると第三者にログインされてしまう危険性がありますので、SKVMSでは簡単すぎるパスワードは設定できないようになっているのです。

それでは、どんなパスワードなら設定できるのでしょうか?
今回は、SKVMSのパスワードを設定するときに注意することと、パスワードを変更する方法をご紹介します。

 

〇パスワードの設定規則

SKVMSでのログインパスワード設定にはルールがあります。

1. 8文字以上

パスワードは8文字以上の長さが必要です。短すぎてはいけません。

2. 大文字、小文字、数字、記号から最低2種類を含む

たとえば12345678やabcdefghのような、数字だけ、小文字だけのパスワードは使えません。複雑な組み合わせで独自のパスワードを作りましょう。

 

〇パスワードの変更

SKVMSでは設定したパスワードを後で変更することができます。
それではパスワード変更の手順を見ていきましょう。

1. 画面左上の三本線をクリックしてメニューを開き、「ユーザー管理」を選択します。
画面左上の三本線をクリックしてメニューを開き、「ユーザー管理」を選択します。
2. ユーザー管理画面でパスワード変更したいユーザーをクリックします。
ユーザー管理画面でパスワード変更したいユーザーをクリックします。

3. 2.で選択したユーザーの設定画面が出たら、「パスワードの変更」をクリックします。

2.で選択したユーザーの設定画面が出たら、「パスワードの変更」をクリックします。

4. 現在のパスワードと新しいパスワードを入力し、OKをクリックします。

現在のパスワードと新しいパスワードを入力し、OKをクリックします。

以上、SKVMSのパスワード設定についてのご紹介でした。
最後までお読みいただきありがとうございました!

メルマガ登録

月に1度ほどお得な情報、お役立ち情報をお届けします。ぜひご登録ください!(過去のメルマガを見る)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

個人情報の取扱いについて