FAQ

QNVR-Proのログはどのように取得しますか?

A

  • WinSCPを作業PCにインストールします。
  • 作業PCをNVR-Proと同じネットワーク内に設置します。

  • ブラウザのアドレス欄にNASのIPアドレスを入力し、Enterキーを押します。
  • ログイン画面でユーザー名とパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。
  • 「Ubuntu Linux Station」をクリックします。
  • 「仮想アダプター」の「IPアドレス」に記載されています。

  • 作業PCでWinSCPを起動します。
  • 「1. サーバーIPアドレスの確認」で確認したIPアドレスを、WinSCPログイン画面の「ホスト名」に入力します。
  • NASログイン時と同じユーザー名とパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

3.1. OSログ

  • 画面上部のプルダウンから「/<ルート>」を選択します。
  • 「var」→「log」の順にクリックします。
  • ファイル名が「syslog」で始まるファイルをすべて選択し、作業PCの任意の場所にドラッグ&ドロップでコピーします。

3.2. SKVMSシステムログ

  • 画面上部のプルダウンから「/<ルート>」を選択します。
  • 「opt」→「systemk」→「mediaserver」→「var」→「log」の順にクリックします。
  • 表示されているファイルを全て選択し、作業PCの任意の場所にドラッグ&ドロップでコピーします。

3.3. SKVMSイベントログ

  • 画面上部のプルダウンから「var」を選択します。
  • 「mserver.sqlite」を選択し、作業PCの任意の場所にドラッグ&ドロップでコピーします。

4.1. コアダンプ

  • 画面上部のプルダウンから「mediaserver」を選択します。
  • 「bin」をクリックします。
  • ファイル名が「core」で始まるファイルを選択し、作業PCの任意の場所にドラッグ&ドロップでコピーします。

4.2. GDBバックトレース

4.2.1. SKVMSバージョンが3.2系以前の場合
  • 画面上部のプルダウンから「/<ルート>」を選択します。
  • 「tmp」をクリックします。
  • ファイル名に「mediaserver」が入っていて「. gdb-bt」で終わるファイルを選択し、作業PCの任意の場所にドラッグ&ドロップでコピーします。
4.2.2. SKVMSバージョンが4.0系以降の場合
  • 画面上部のプルダウンから「mediaserver」を選択します。
  • 「var」→「crash」の順にクリックします。
  • ファイル名が「.gdb-bt」で終わるファイルをすべて選択し、作業PCの任意の場所にドラッグ&ドロップでコピーします。

一覧へ戻る

カテゴリから探す